チンパンジーに正論は通じない

Last updated on 2021年4月13日

*この記事は2018年2月24日に最初に執筆されたものを再編集したものである。この投稿から3年も経たないうちに#BLMとかいう世界的に宗教めいた活動が広がり驚いている。黒人が絶対的な権力を持ち出し、もはや黒人に触れても即死、触れなくても即死、唯一生き延びる道は#BLMに同意するしかないというキチってる世界となった。

以前から定期的に騒動になっているが、最近また女性専用車両に男性が乗り込んでトラブルになるケースが相次いでいるようである。

女性専用車両という男性のみ乗れない空間を設けるのは、「差別なのではないか」といった意見が出て、論争になってるようだが、こんなもん論じる余地もない。どっからどう見たって差別である。

分かりにくかったら「痴漢する男性」を「暴力的な黒人」もしくは「性犯罪を犯す韓国人」に、被害女性を「被害を受けた日本人」に置き換えて考えてみれば簡単に分かることであろう。

「先頭は日本人専用車両です。黒人と韓国人は危なっかしいので他の車両をご利用ください。」
これを国際的な場で言えますか?言えたら大したもんじゃ。

なぜ、男性を「黒人」や「韓国人」に置き換えただけで、一瞬でほとんどの人が差別だと認識出来るようになるのか。そしてなぜ、「黒人」や「韓国人」を「男性」に置き換えると、「う~ん、でも実際男性の痴漢が多いのは確かだし男性も悪いよね」になるのか。
それは、「立場の強い者を差別しても批判されない」という暗黙のルールがあるからである。

白人警官が黒人を射殺してしまうとこれはもう大変な反発・非難が予想されますが、黒人警察が白人を射殺しても「まぁ、白人のヤツがヤク中だったんだな」で終わるのである。こういうのを逆差別と呼ぶのだが、あまり周知されていないか、もしくは皆薄々気づいてる上で見ないふりをしているようである。

ポリコレはカードゲームであり、最強レアカードにはノーマルカードはどんな正論を説いても勝てないのである。

ノーマルカード(最弱カード)は以下のようなものである。特にこの中でも「東アジア人オッサン」は最弱カードで知られ、彼らにはハゲといおうがキモいといおうが許されるのである。この手札から一発逆転するには両足切るかホモになるしかない。

  • 白人
  • アジア人
  • 男性(オッサン)

以下は触れない方がいい面倒な存在、別名レアカードである。この中でも黒人はSSRであり、右腕損傷したオカマの黒人とかは複数のレアカードが揃ったロイヤルストレートフラッシュという役で知られ、何をしようが誰にも勝てないことで知られる。もはや黒い色を何かに使ったら即死、また使わなくても即死なのである。(いったい何がしてぇんだ…)

  • 黒人
  • 女性
  • 在日朝鮮人
  • 障害者
  • LGBT(最近追加された新カードパック)

痴漢をする男性が何より悪いのは、全員知っているのである。ただ、男性でも大多数は痴漢なんかしないのである。それを性別で一括りにして追い出すという行為を「差別」と呼ぶ。こんなもんここで何行も使って説明する必要もない、ちょっと小さい脳みそ使って考えてみれば分かることである。

ただ、ポリコレフェミが一旦感情的になってしまうと何時間かけて一から論理的に説明しても無駄なのである。チンパンジーとじゃんけんする方が難易度が低いと思われる。

このように論理的に正論を展開すると、「あんた、痴漢を庇ってるね、痴漢したいんでしょう」と短絡的かつ感情論で難癖をつけられ、排除されるのが現在の主流となっている。そのため、ほとんどの男性は「間違ってる」と思ってても何も言わないか、世論の流れにとりあえず同調することになる。それは鉄道会社も同じで、彼らもまた波風を立てたくない、変なことで利益落として株主に怒られたくない事なかれ主義なのである。100人に2人くらい、周りには流されず、自身の持つ善悪・正誤の基準を信じ行動し、主張出来る人たちがいる。それが今回、女性専用車両に乗り込んだ方々なのではないだろうか。

しかしネット上では案の定、空気の読めない加害者みたいな扱いで叩かれている。

ここまでキチってしまった社会では、もう正しいことを言おうが世論に逆らった者が負けるという構造が出来上がっているので、対処法はおそらく、関わらない上辺だけみんなに合わせておくの2つしかないと思うのだが、最近は関わらないだけで差別者認定されるという中世の魔女狩りのような世界になってきている。

私は人から嫌われることには慣れているし、正しいことを捻じ曲げてまで世論や他人に合わすことはしないタイプなのでこれからも差別主義者と言われながら、淡々と自分の意見を述べていこうと思う。

最近の投稿

コアラ Written by:

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。